黒木デンタルクリニック|難波(なんば)で開業している歯科医院です。(旧:メガデンタルオフィス)虫歯治療から歯周病予防のアドバイス、審美まで、幅広く手がけています。
休日診療もできる黒木デンタルクリニック
虫歯
歯周病
審美歯科
インプラント
ホワイトニング
予防歯科
医院案内
アクセス
診療時間
設備紹介
スタッフ紹介
休日診療
オフィシャルブログ
虫歯

インプラント治療
インプラント治療の流れ
  1. 初診、カウンセリング、レントゲン撮影、スタディモデル製作
  2. 治療計画の立案
  3. 埋め込み(一次ope、二次ope)
  4. 上部構造
  5. メンテナンス

 
インプラント治療期間

インプラント治療はインプラント体(フィクスチャー)を骨の内に埋め込んでから数か月間安静にしておく必要があります。(下顎で3か月以上、上顎で6か月以上) 
この間にインプラントと骨はオッセオインテグレーション(結合組織を介在することなくチタンと骨が直接結合する方式)という強い接合をおこします。
その期間の後に上部構造の製作にはいるので半年から1年はかかります。

 
インプラント治療は、歯が抜けてしまった部位にチタン製の人工歯根を埋入します。固定式ですから、入歯のように着脱する必要がありません。